2015年1月28日水曜日

『へりくだりの信仰』

 こんにちは。草加教会です。1月25日の礼拝は、『へりくだりの信仰』とういう
タイトルで高尾牧師よりメッセージを取り次いでいただきました。

 マルコの福音書7章24節~30節。ツロの町での出来事です。

 イエスキリストがツロの町に行かれた時、ギリシャ人の女がやってきて
「小さな娘がけがれた霊に憑かれているので助けて欲しい。」と頼み続け
ました。しかし、イエスキリストの返事は、えっ!?と驚くようなものでした。

 自分の願っている通りに神様が応えてくださらないとき、あなたはどうしますか?
あきらめますか?腹をたてますか?神様はあわれみ深く、私たちの祈りを
聞いてくださるお方ですが、時に、私たちが望んでいるようには応えてくださら
ないことがあります。

それは、私たちが神を動かしているのではなく、神が私たちの主として、私たちに
最善を尽くし、私たちがそれをへりくだって受け取るように『へりくだりの信仰』を
与えようとしておられるからなのです。

苦しみを一緒に通ってくださるイエスキリストは、その苦しみを通してさらに私たちを
聖くしようとしておられるのです。

 どんなときにも私たちを愛して、導いてくださるイエスキリストを信頼し、歩んで
いくことができますように。