2015年1月4日日曜日

『この方を恐れなさい』














 今日のメッセージは、ルカの福音書12章1節~7節。『この方を恐れなさい』
というタイトルで高尾牧師よりメッセージを取り次いでいただきました。

 パリサイ人たちは、善行、施し、長いお祈りをしていましたが、その心は人を
恐れ、人からどう思われているのか、とても気にしていました。自分が否定
されないように、自分の弱さや罪を隠して、良い行いをしていたのです。

 私たちも、パリサイ人と同じように、人を恐れることがあるのかもしれません。
しかし、イエスキリストは「人を恐れるな」と言われました。なぜなら、人は、
一面だけを見て判断したり、感情でコロコロ変わったりするからです。
イエスキリストは、私たちのすべてを知った上で、私たちを愛し、罪の身代りと
して十字架にかかってくださいました。このイエスキリストに目を向けるなら、
私たちは必要以上に人を恐れなくてよいのです。

 本当に恐れるべきは、人ではなく、神様です。神様は、私たちの命も死んだ
後の行先も決めることが出来るお方です。神様の前には、何も隠すことは
出来ません。終わりの日には、すべて明らかにされます。

 私たちの隅々まで知って、必要なものを与え、養ってくださる神様。憐れみ
深く、小さなスズメさえにも目をとめてくださるお方です。この方を恐れ、信頼
して歩んでいこうではありませんか。