2016年11月8日火曜日

『子ども祝福式』


 11月6日(日)の礼拝は、『いちばん大切なしつもん』というタイトルで高尾牧師より
メッセージを取り次いでいただきました。




 新約聖書マタイの福音書16章15節~17節。

 「イエスはかれらにいわれた。『あなたがたは、わたしをだれだといいますか。』シモン・
ペテロがこたえていった。『あなたは、いける かみの みこ キリストです。』すると
イエスは、かれにこたえていわれた。『バルヨナ・シモン。あなたはさいわいです。』

 イエス様って誰でしょうか?聖書の先生?キリスト教を始めた人?神様?あなたは
なんとこたえるでしょうか?

 ペテロは「イエス様、あなたは生きている神様です。」とこたえました。この世の中には、
いろいろな神様があります。神社のかみさまや石でできたお地蔵さん、紙でできた
お守りを信じている人もいます。

 けれども、どれも生きてはいません。イエス様は目には見えませんが、今も生きて
おられる神様なのです。この世界のすべてのものをおつくりになりました。あなたも
神様が愛をもってつくられたのです。

 また、ペテロは「イエス様、あなたは救い主です。」とこたえました。海でおぼれている
人には、救ってくれる人が必要です。私たちも神様から離れ、自分勝手な罪の海で
おぼれているのと同じだと、神様はおっしゃいました。そこから救い出してくださるのが
イエス様です。

 神様から離れ、神様のことが分からなくなってしまった私たちのために、イエス様は、
クリスマス、人となってきてくださり、十字架にかかって罪の罰の身代りになって
くださったのです。

 ペテロのこたえに、イエス様は「あなたは幸いです。」とおっしゃいました。私たちも
ペテロのように、イエス様のことを「生きておられる神様です」と告白するとき、神様の
子供として受け入れられるのです。






 礼拝の中で、子ども祝福式が持たれました。子どもたちの成長のために、共に
祈りました。家族そろって写真撮影もしましたよ!(^^)!










 また、文書伝道デイということで、いのちのことば社さんの訪問販売がありました♪













 

2016年11月2日水曜日

『サンクスギビングパーティ』


 10月30日(日)、礼拝後、11:30~サンクスギビングパーティが開催されました(^^)v

 たーくさんのご馳走に子供たちは大喜び♪食後はまーく先生のメッセージを聞いたり、
ゲームをしたりして楽しい時間を過ごしました☆

 11月20日(日)は、焼き芋大会でーす!(^^)!楽しみですね☆