2014年5月25日日曜日

神よ私たちはあなたを讃えます



礼拝前には、チャーチオルガンによる前奏があります。今日は
「神よ私たちはあなたを讃えます」という曲でした。オルガンの音色を
聞くと、心静まり、穏やかな気持ちになれます。奏楽者の皆様、いつも
ありがとうございます。

今日のメッセージは、マルコの福音書6:30-44。『羊飼いなるイエス』という
テーマで高尾牧師に説教をしていただきました。

「するとイエスは、五つのパンと二匹の魚を取り、天を見上げて祝福を求め、
パンを裂き、人々に配るように弟子たちに与えられた。また、二匹の魚もみなに
分けられた。」

五千人の給食。有名な聖書箇所です。

自分では、不可能だ!と、思うことでも、神が働いてくださるということ、神は、
私たちが出来ることを示してくださる、、、今日も力強いメッセージでした。




礼拝後は、一斉交わり会がありました。週報の表紙に書かれている番号に
沿って、各執事のもとに集まり、心に残った聖書の言葉を分かち合いました。





聖書は全部で66巻の書物からなっています。日曜学校では、
鉄道唱歌に合わせた替え歌で歌いました♪子供たちは、歌に合わせて
旧約聖書、新約聖書の巻名をあっという間に覚えてしまいそうです!(^^)!

そうしゅつれびみんしんめいき~♪♪