2014年9月15日月曜日

☆草加福音自由教会☆高尾浩史牧師☆

朝晩涼しくなって、過ごしやすくなってきました!秋ですね!(^^)!

さて、今回は、我らが牧師、高尾浩史氏の紹介でございます!!!!!

➀生年月日、出身地
1973年3月29日生まれ。京都府福知山市出身。



②家族
妻、娘




③出身校
聖書宣教会

④身長、体重
高校の頃から変わらず、178.5cm。体重は、、、只今減量中。。

⑤ニックネーム
地元の教会では「たかちゃん」と呼ばれていました。今は「浩史先生」と呼ばれる
ことが多いです。名前で呼ばれることが気に入っています。

⑥人生で初めて教会を訪れたエピソード
教会に通い始めたのは高校1年生の頃。幼馴染のまっちゃん(松岡君)
が、熱心に教会に誘ってきたので、一度は行かないとまずい、と思い、
行ったことがきっかけです。

⑦イエスキリストを救い主として受け入れたのはいつ?
高校1年生の9月。土曜日の夜。イエスキリストのことが頭でわかっても、
なかなか信じることが出来ませんでした。しかし、「イエスキリストが自分の心の
中の汚いところを知った上で、自分の罪のために死んでくださった。この
ような神は、他にはいない。」と思い、自分の部屋でイエスキリストを救い主と
して信じ、受け入れるお祈りをしました。その後、由良川で洗礼を受けました。

⑧好きな聖書の箇所は?
救われた時から心に残っている聖書の言葉は、マタイの福音書6章33節。
「だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに
加えて、これらのものはすべて与えられます。」

⑨草加市の好きなところ
草加市は、都心に近いけれど、住んでいる人が素朴な方が多いような印象を
受けました。人の素朴さが好きです。

⑩福知山市の好きなところ
京都府といっても、日本海側に近い福知山市は、京都市の方からは
「北陸」と呼ばれていました(笑)盆地で、自然に囲まれたところが好きです。

⑪自分の性格を一言でいうと?
真面目です。父も真面目で、祖父もとても真面目だったので、受け継いできた
と思います。

⑫趣味、特技
釣り。特に海釣りが好きです。釣って食べる!最高です!



⑬休みは何をして過ごしている?
以前は、妻と気分転換に自然を見に出かけることが多かったです。娘が
生まれてからは、3人で散歩に行くことが多いです。



⑭草加福音自由教会、こんな教会!(^^)!
最長老は、102歳のおじいちゃん。最年少は、今のところ、私の娘で0歳。
つまり、0歳から102歳まで幅広い年代の方々が集っています。家庭的で、
和気あいあいとしている教会です。



⑮牧師として、皆様に知っていただきたいこと
私は、高校生の時、聖書を通して、私の人生を導いてくださるイエスキリストに
出会いました。それまでは、神など関係なく自分勝手に歩んでいましたが、
小さいころから喘息があり、息ができない苦しさの中で「人は死んだらどうなる
のか!?」と、ずっと思っていました。その私の疑問に、聖書ははっきりと応えて
くれました。

「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに世を愛された。それは
御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠の命を持つためである。」
ヨハネの福音書3章16節

神様は、与えられた人生を豊かに生きるようにと、人の根本的な罪の問題に
光を当て、赦し、愛し、導いて下さることが分かりました。教会の十字架は、
神が命がけであなたのことを愛しておられる証しなのです。

皆さんも、ぜひ、この聖書の神に出会っていただきたい、そう願っています。


                          草加福音自由教会  高尾 浩史










2014年9月14日日曜日

『わたしは良い牧者です』

今日のメッセージは、新約聖書ヨハネの福音書10章11節~16節。
『わたしは良い牧者です』というタイトルで、高尾牧師よりメッセージを
取り次いでいただきました。

自分を弱い羊だと認め、自分の羊飼いは誰なのか、知る必要が
あります。

「わたしは、良い牧者です。良い牧者は羊のためにいのちを捨てます。」
11節

「わたしにはまた、この囲いに属さないほかの羊があります。わたしは
それをも導かなければなりません。彼らはわたしの声に聞き従い、一つの
群れ、ひとりの牧者となるのです。」
16節

イエスキリストは、囲いの外まで来て、私を見つけ、導いてくださいました。
良い牧者に従い、生きていきます。Amen.

礼拝の中で、主の十字架の愛を覚える、聖餐式がもたれました。
また、礼拝後は、二階フェローシップルームにてティーサービス♪ミルクティー
美味しかったでーす!(*^^)v







お久しぶりの2人!(^^)!大きくなったね~♪♪♪


2014年9月7日日曜日

『人生の優先順位』

本日のメッセージは、新約聖書ルカの福音書9章57節~62節。
『人生の優先順位』というタイトルで高尾牧師より御言葉を取り次いで
いただきました。

イエスキリストに従うこと。神の国に生きる歩み。もしかしたら、すごく
シンプルなことかもしれません。しかし、私たちは、「主よ。あなたに
従います。ただその前に」、「あれとこれが終わったら」、「とりあえず
こっちを先にしよう」、、、。

従おうと思いながらも、二の次、三の次にしてしまうことがあるのでは
ないでしょうか?


先ずイエスキリストを見上げ、御言葉に従って生きていく。その時に、神は
私たちが大事だと考えているものも、ちゃんと導いてくださいます。生まれ
ながら持っている自分の性質を超えた力が、上から与えられるのです。

今、握りしめているものを手放すことで、大事なものを改めて握ることが
出来るのです。

今の私に、グサリとくるメッセージでした。

私のことを愛してくださるイエスキリストに、一番に従うことができるよう、
今日も明日も助けてください。導いてください。Hallelujah, Amen.