2017年4月16日日曜日

『イースターフェスティバル』




 本日の礼拝は、『イエスの復活の出来事』というタイトルで高尾牧師より
メッセージを取り次いでいただきました。新約聖書マルコの福音書16章1~8節。

 イエス様が十字架の上で亡くなられたのは、ちょうど安息日が始まるとき
だったので、とりあえずご遺体をお墓に入れました。女たちは、イエス様に
香油を塗ってあげたいと、安息日が明けるのを待って、日曜日の早朝、急いで
お墓に行ったのです。しかし、問題がありました。お墓をふたしている大きな
石を自分たちでは動かせないのです。しかし、女たちは大きな石という問題が
あるまま行動しました。

 なぜそうできたのでしょうか。彼女たちは、問題の向こうにおられる助け主
である神様を見上げていたからなのです。石の問題はどうなったでしょうか。
なんと、石は天使が転がしていたのです。人の力ではなく、神様が私たちの
先を歩まれ、必要な備えをしてくださるのです。しかし、私たちはいろいろと
思い悩んでしまいます。

 神様は、先のことは神様の御手の中にあるから、ゆだねて、自分のできる
ことを精一杯して生きるようにと言われます。「明日のための心配は無用です。
労苦はその日その日にあります」

 天使が女たちに伝えたのは、驚くべき内容でした。イエス様がよみがえられ、
ガリラヤに行かれるといったのです。女たちは恐ろしくて逃げ去りました。
しかし、信仰の結果というのは、人の考えを超えた驚きと恐れが伴うものです。
 
 イエス様は、よみがえり、今も生きておられる!この主を見上げて歩んでいき
ましょう。





 礼拝後は、イースターフェスティバルが開催されました(^^)v
今年もたくさんの子どもたちが集ってくれました。神様の導きに感謝です!
美味しいランチに、メッセージ。ゲームやお菓子が盛りだくさんで、たまごも
いっぱいGETできましたね~♪スタッフの皆様、婦人会の皆様、お疲れ様
でした!

 子どもたちひとりひとりの心に、イエス様の愛が届きますように。Amen.




Miyataさん、いつもありがとうございます♡


パンラッコの皆様、ありがとうございました☆



ラムシチュー美味しゅうございました!





キッズ達を見守ってくれる素敵なお兄さんお姉さん♡







大きな祝福を受け取るには、生まれ変わるには、、、、今、持っているものを
はなすこと。。



Emiちゃん、いつもピアノありがとう♪カッコいいお姉さん☆







たいせつなもの&だいすきなひと♡







 ゴリアテを倒せ!








おっとっとGETだぜっ!!!




タラントを貯めて、タラント市場でお買い物しましょ(^^)v





ある日イエス様に聞いてみたんだ
どれくらい僕を 愛してるの?
これくらいかな? これくらいかな?
イエス様は黙って微笑んでる

もいちど イエス様に聞いてみたんだ
どれくらい僕を愛しているの?
これくらいかな? これくらいかな?
イエス様は優しく微笑んでる

ある日イエス様は答えてくれた
静かに両手を広げて
その手のひらに くぎを打たれて
十字架にかかってくださった
それは僕の罪のため
ごめんね ありがとう イエス様