2014年7月14日月曜日

「わたしは世の光です。」

7/13の礼拝にて高尾牧師が
ヨハネによる福音書8章12~20節からお話してくださいました。

「わたしは世の光です。」
2000年前 イエス・キリストが会堂で話された言葉です。

光はわたしたちが生活する上では絶対必要なものですね。
光は、わたしたちの生活を安全にしてくれたり
温かく包んでくれるものです。

そして、
光は、わたしたちの心の中を
明らかにするものであります・・・

(きゃ~、かなり怖い~)

イエス・キリストの光は
わたしの心の隠しておきたい所も明らかにされます。
だから、逃げたくもなりますが

そこに、向き合い感謝する時

光をもっと、あたたかく感じ
勇気を受け取ることができるのです。

★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜

礼拝の中で聖餐式が執り行われました。
御子イエス・キリストによる
十字架での罪の贖いを感謝して
パンとブドウ液をいただきました。

聖書のお話、キリスト教の事など
知りたい、学びたい 等
ぜひ、お気軽に礼拝にお出かけくださいませ。
お待ちしております。