2014年8月31日日曜日

8月が終わりますね




本日のメッセージは、新約聖書、ルカの福音書9章51節~56節。
『人のいのちを救うために』というタイトルで高尾牧師よりメッセージを
いただきました。

イエスキリストは、十字架で殺されるエルサレムに向かう途中、サマリヤを
通られました。しかし、サマリヤ人はイエスキリストを受け入れなかったので、
弟子のヤコブとヨハネは腹をたて、「私たちが天から火を呼び下して、彼らを
焼き滅ぼしましょうか。」と言いました。

しかし、イエスは振り向いて、彼らを戒められました。


私たちのために苦しみを受けようとエルサレムに向かってくださったイエスキリスト。
悲しみや心の痛みを分かってくださり、一緒にいてくださることに感謝します。



蝉の鳴き声から、いつの間にか虫の声になり、秋の訪れを感じる今日この頃。
昨夜は、ブランケットでは寒くて、毛布を引っ張り出しました(*^^)v

季節の変わり目!体調を崩さないように!!!気をつけていきましょう♪









2014年8月24日日曜日

『応答する信仰』


本日は、夏季休暇中の高尾牧師に代わり、松田伝道師によるメッセージでした。

聖書箇所は、新約聖書マルコの福音書10章46節~52節。『応答する信仰』という
テーマで御言葉を取り次いでいただきました。

エリコという町で、イエスキリストは、バルテマイという盲人の物乞いと出会いました。

そこでイエスは、さらにこう言われた。「わたしに何をして欲しいのか。」 すると、
盲人は言った。「先生。目が見えるようになることです。」
するとイエスは、彼に言われた。「さあ、行きなさい。あなたの信仰があなたを
救ったのです。」 すると、すぐさま彼は見えるようになり、イエスの行かれる所に
ついて行った。 (51節~52節)

神は、私たち1人1人を気にかけてくださいます。私は、ちゃんと応答している
だろうか、、後回しにしていないだろうか、、、。改めて考えさせられる内容でした。

礼拝後は、一斉交わり会がありました。週報の表紙の番号に沿って、各執事の
もとに集まり、心に残った聖書のことばを分かち合いました。

日曜学校では、先週に続いて工作タイム!みんな上手に出来ました!!!
来月から歌う新しい賛美も習いました♪

『ワン・ウェイ』

てんごくへ いくみちは ただひとつだけ
イエスさまを こころに うけいれるだけ
ほかにはない ほかにはない
いくみちは ほかにはない 
てんごくへ いくみちは しゅイエスさまだけ





2014年8月17日日曜日

『届け!賛美!』




本日の礼拝は、講壇交換により、東村山福音自由教会の早坂牧師に
メッセージを取り次いでいただきました。

旧約聖書のネヘミヤ記12:43。

「こうして、彼らはその日、数多くのいけにえをささげて喜び歌った。
神が彼らを大いに喜ばせてくださったからである。女も子どもも
喜び歌ったので、エルサレムの喜びの声ははるか遠くまで聞こえた。」

義務感からではなく、心から喜んで神を賛美したいです。カッコつける
ことなく、無理することなく、自分に出来る、精一杯をささげたいです。

ヘブル語(旧約聖書の原語)の「賛美」は、声をあげて褒め称える、
輝かせる、誇る、祝福する、などの意味があります。

声をあげて(特に歌で)神の素晴らしさを讃えること、神を喜ばせる
こと。ギターやピアノが弾けなくてもいいんです。心から喜んで賛美を
ささげましょう!(^^)! Let's sing together!!!♪


日曜学校では、みんなで工作しましたよ。ひとりひとり、個性があって、
みんな上手!来週には完成するね!ガンバロー(*^^)v






☆関東東地区CS合同サマーキャンプ2014☆


8/7(木)~8/9(土)の三日間、関東東地区(越谷福音自由教会、
春日部福音自由教会、八潮ホープフル・チャーチ、草加福音自由教会、
流山福音自由教会、柏福音自由教会、新松戸福音自由教会、
久喜福音自由教会)の教会を中心に、教会学校合同サマーキャンプが
行われました。

9年目となる今年は、清瀬福音自由教会の岩井基雄牧師を講師に
お迎えし、秩父市「埼玉県青少年総合野外活動センター」にて!(^^)!

『光の子どもらしく歩みなさい』をテーマに、メッセージやお楽しみタイム、
野外炊飯、オリエンテーリング、デボーション、、、充実したプログラムと
なったようです♪

しょうた君、えみりちゃん、秩父の熱い暑い夏、素敵な想い出になったね☆

松田伝道師、スタッフの皆様、お疲れ様でした!!!






















2014年8月10日日曜日

聖餐式

台風11号が接近する中、無事に礼拝を終えることが出来ました。午後からは
雨風ビュービューでしたね。空の色がピンクオレンジな日没でした。

今日のメッセージはヨハネの福音書10章7節~10節。『わたしは門です』という
タイトルで高尾牧師より。

門であるイエスキリストを通って、愛と力をいただきたいものです。豊かな生き方に
導いていただけるのですから。

礼拝後は、聖餐式がもたれました。イエスキリストを救い主といて受け入れた事を
自分の中で確認する・・・。気がひきしまる思いです。祝福に包まれる大切な時間です。

12:30~日曜学校!(^^)!今日も子供たち、元気いっぱいでした!イス取りゲームは
大盛り上がり!MVPは→あいかchanでした~♪






2014年8月9日土曜日

8月第一聖日

8月3日は、ウェルカム礼拝でした(^^)v 証し、ワーシップソング、メッセージ。
今日はルカの福音書9章46節~50節。『わたしを受け入れる者』というタイトルで
高尾牧師から説教をいただきました。

弟子たちは、自分たちの中で、誰が一番偉いのか、イエスに聞きました。

イエスは、彼らの心の中の考えを知っておられました。ひとりの子供の手を取り
「あなたがたすべての中で一番小さい者が一番偉いのです。」とおっしゃいました。

私たちは、誰が偉いのかと考えることがよくあります。あの人はいいけど、あの人は
ダメだ、、という、狭い心があります。けれども、イエスは、私はあなたを愛しているから、
私が愛したように、弱い人や一人ぼっちでいる人を大切にして一緒に歩みなさい、と、
言われたのです。そうする人が一番偉いのだと言われました。

たとえ、自分の考えと違ったとしても、お互いに認め合い、助け合って生きていきたい
ものです。弱い私たちが、イエス様を受け入れ、心の中から作り変えられ、自分を重んじて
他人を排除しようという妬みや嫉妬に支配されないように助けてください。Amen.






☆2014ティーンズクラブサマーキャンプ☆


7/24(木)~7/26(土)、ティーンズクラブサマーキャンプが行われました(^^)v
東村山福音自由教会の早坂牧師を講師に招き、アットホームな雰囲気での
3日間でした♪

御言葉を聞き、ワーシップソングを歌い、一緒にご飯を作ったり、花火や
スイカ割り、夜はジェンガで大盛り上がり!(^^)!

久々に教会に来てくれたメンバーもいて。参加したメンバーみんなが楽しんで
くれて。祝福されたキャンプでした。主に感謝です。

ダジャレが得意!?な早坂先生は、4人のお子さんのパパなんですよ~♪
私が中学の頃の理科の先生にソックリでビックリ!(^^)v 昨年に続き、今年も
草加教会に来ていただきました。ありがとうございました。